横浜で弁護士をお探しの方│横浜パートナー法律事務所

弁護士法人 横浜パートナー法律事務所

0120-0572-05 365日24時間受付無料メール相談はこちらから

  • HOME
  • 企業の方へ
  • 個人の方へ
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • お客様の声
  • 解決事例
  • アクセス
  • 予約相談
  • 採用情報

企業法務サポートについて

一部上場のメーカーの法務、知的財産部に15年以上在籍した経験を生かして、企業法務のサポートを行います。
 
 

1.契約作成、審査関係

購買契約、販社契約、ライセンス契約、合弁契約、など、企業活動にかかわる多くの契約(和文契約英文契約)を、交渉の過程も含めて、数多く経験してきております。

 
 

2.海外との法律関係

海外の取引先との交渉等をとおして、海外との法律交渉の経験をつんできております。 さらに、米国のロースクールに留学し、ニューヨーク州弁護士の資格を取得するとともに、米国の現地法人の法務部で1年間勤務し、米国での法務実務についても経験があります。

 
 

3.知的財産権法関係

特許、商標、著作権等に関し、企業における権利の保護の仕方、侵害の場合の対応等について、経験があります。 特許、商標、不正競争防止法に関しては、実務の中で訴訟も経験してきました。

 
 

4.会社法関係

会社の取締役会や株主総会といった会社機関の運営や手続き、その後の登記など、実務の中での経験があります。

 
 

5.個人情報保護法関係

個人情報保護のための内部規則の策定、運用など行ってきました。

 
 

6.独占禁止法関係

再販売価格の拘束、企業結合、景品表示法の問題等、独占禁止法関連の多くの問題点に関して、経験を有しております。

 
 

7.製造物責任法

米国及び日本での製造物責任の問題について、予防から訴訟対応まで経験があります。

 
 

8.コンプライアンス関係

企業における順法体制の構築、それを可能にする組織の設定、運営に関して、十分な経験があります。

 
 

9.労働法関係

会社と労働者との権利義務をめぐる多くの問題点(整理や解雇の合法性等の問題を含む)について、企業実務を通した経験があります。


 

企業法務に関する他の記事はこちら

企業法務

労働法

会社法

商標 ブランド

個人情報保護法

契約作成審査

独占禁止法

企業法務アラカルト

不正競争防止法


 

横浜の法律問題に関するご相談は横浜パートナー法律事務所へ 0120-0572-05 365日24時間受付 横浜市中区日本大通7 日本大通7ビル 8F 無料メール相談はこちら

事務所概要

弁護士紹介

依頼者の声

弁護士費用

取扱分野

アクセス

お問い合わせ

 

横浜パートナー法律事務所のニュースレター

企業の常識・弁護士の非常識

企業の常識弁護士の非常識
「企業の常識・弁護士の非常識」と題して、月2回発行している
ニュースレターのバックナンバーを掲載しています。
 
企業の法務部門での15年に及ぶ勤務経験から、企業の常識と弁護士の
常識には、かなり大きいギャップがあるのではと感じています。
企業の常識を持った弁護士として、多くの会社のお役に立てればと考えております。

バックナンバーはこちら

Kindleストアはこちら